07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

戸山流居合道会 大阪浪花支部

大阪市内で斬れる居合い戸山流の稽古に励んでいます。会員随時募集中です。

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2009.08.31/Mon  12:31:58

 
竹試斬稽古 
 

先週末土曜日は早朝より試斬稽古用の竹取りに同行いたしました。
7:45に会長と待ち合わせでしたので自宅を6:30には出発せねば
ならず、5:00過ぎには起床しないといけません。
早めに就寝したのですが「早く起きないと、早く起きないと・・・」と
思いながら寝たので午前3時過ぎに目が覚めてしまって結局そのまま
寝ることが出来ず京田辺へ向いました。(笑)


take1.jpg
新しくご提供いただいた採集地はご覧のように平坦な場所で良い真竹が
いっぱいでした。



take2.jpg
事務局長が着ておられるのは蚊を寄せ付けない加工が施してある
メッシュ地のウエアで上下で1600円!というリーズナブルなものでした。
これはいいですね!



夕方から本部の皆で体育館に運び込み錬成大会に向けて各自試斬
稽古をさせていただきました。

試斬稽古前に会長から「我が流派では武道の精神を忘れずに一振り
一振りを大切に試斬するように。」とのご指導をいただきました。

初段の方々も皆さん以前よりよく斬れるようになっており、振りが様に
なってきておりました。
やはり日ごろの稽古と経験を経て徐々に上達されているのがよくわかります。
錬成大会当日は悔いのないように私も含めて皆さん実力を発揮しましょう!


さて衆院選挙も無事終わりました。
今回の選挙は投票率が高かったことがとても素晴らしいことだと思っています。
私事ながら以前鳩山さんが来阪された際に何度か駅・空港から送り迎えを
させていただいたり、会食をご一緒させていただいたことがあります。
次期首相になられるということで個人的には感慨深いものがあります。
極論ではどこの党でもいいので日本の未来が明るく感じられる社会を作って
いただくことを願ってやみません。

嫁さんは鳩山さんとツーショットで記念撮影した写真を家宝にすると言ってます。(笑)

スポンサーサイト
category: 浪花日記
thread: 武道
janre: スポーツ
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2009.08.23/Sun  23:35:09

 
城灯りの景 
 

本日は朝から北野剣士と二人での稽古でした。
今日は午後から誠和会にて畳表の試し斬り稽古があるそうです。
ですので北野剣士も早めに稽古を終えられて後半は一人で鏡を
見ながら試斬のイメージトレーニングを行いました。

時折隣の卓球教室からピンポン球が飛んでくるのはご愛嬌。
卓球教室は高齢者の方ばかりなんですが皆さん結構お上手で
びっくりしています。絶対負ける自信あります。(笑)

週末は大阪城で「城灯りの景」(景は「え」と読むそうです。)という
イベントがありましたので夫婦揃ってチャリンコでちょっくら見にいって
まいりました。

osakajo1.jpg
門をくぐると行灯で絵文字が。


osakajo2.jpg
城内西ノ丸庭園には一万五千基の行灯が敷き詰められておりとてもきれいでした。


osakajo3.jpg
舞台上では和太鼓を奏でながら真田幸村の大阪夏の陣での戦いぶりが
演じられていました。「怨敵は茶臼山の家康ぞーっ!!」と。
最後まで豊臣方のために戦った真田幸村は大阪人の英雄なんですね。
400年経っても皆が六文銭に好意を寄せているなんて凄いですね。


osakajo4.jpg
隣の広場では浮かんでいる風船の中で電球が灯っていて何やら
幻想的な雰囲気でした。


帰る道すがら「この行灯は電気式かな~?」と中を覗いてみると
なんと全て蝋燭の灯りでした。
一万五千基を準備するのも片付けるのも想像しただけで大変ですが
「途中で大雨になったらどうするのかな?」と心配したり、「一万五千基も
普段どこにしまっているのかな?」と余計なことを考えながら帰りました。(笑)



category: 浪花日記
thread: 武道
janre: スポーツ
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2009.08.12/Wed  18:54:53

 
なんばグランド花月 
 

本日は遠方より友人が大阪へ遊びに来てくれまして、心ばかりの
おもてなしに吉本のなんばグランド花月(NGK)へご招待しました。


yoshimoto2.jpg


地方からお客さんが来られたらウチの会社から近くて、また大阪らしくてとっても
喜んでもらえるので、時間が合えば昔から吉本興業の舞台にご招待することが
多いです。

吉本の舞台小屋も今日では結構全国的に増えたのですが、やはりNGKは
規模や演者で一番大阪らしいと思います。

本日も漫才・コント・落語そして最後に新喜劇とお笑いを堪能していただきました。
不思議なものでテレビとは全く違って舞台ではテレビでは面白い人がいまいち
だったり、逆にテレビには全然出ないほぼ無名の人やテレビではあまりおもしろく
ない人が、めっちゃくちゃおもしろかったりします。

劇場独特の雰囲気と言うかお客さんの空気を読みながら磨き上げた話芸で
劇場を包み込んでいくのは独特なものがあります。

お笑いの舞台は好きなので年に何回かは足を運びますが、NGKの舞台で
個人的に一番おもしろかったのは、故ミスターボールドさんでした。
お客さんをいじりながら一輪車で繰り広げられる話芸は最高でした。(^^)

NGK以外も含めて舞台を見て過去最高におもしろかったのは春風亭小朝さんです。
テレビでもたいしておもしろいと感じたこともないし、東京のお笑いなので少し
なじめない人であったのですが、東京の舞台で見たときそれはそれはすごいと
いうか、一人で会場全員を飲み込んでしまうような間合いと話芸は卓越した
もので舞台が終わって感動したのを覚えています。

NGKでM-1リターンズというM-1決勝進出者が全員出演して漫才をする
催しも何度か劇場で見たことがあるのですが、残念ながら小朝さんの足元にも
及んでいないというのが率直な感想です。

やはり武芸も話芸も鍛錬されて鍛え上げられた者が放つ技と重みは一朝一夕
では身につかないものですね。

ちなみに私は全然小朝ファンではありません。(笑)
公平な目線で芸を比べてということですね。かしこ。


category: 浪花日記
thread: 武道
janre: スポーツ
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2009.08.09/Sun  21:22:31

 
キョ~エ~イッ! 
 

本日も午前中の稽古でした。
お盆前の最後の稽古日となり来週は本部・浪花道場ともお休みとなります。

日曜日は大体剣道場は卓球教室、柔道場で戸山流の稽古をやっております。

日曜日に武道館に入るといつも「カポン、カポン」と小気味良いピンポン球の
音が聞こえてくるのですが、本日はドタドタッという足音と共に「キョーエーッ!」
「チョーーーイ!」という子供たちの声が・・・。

何かと思って見てみると少年剣道の試合を行っておりました。


20090809-1.jpg


いつもは比較的静かな中での稽古ですが、今日はお隣のちびっ子達に
負けじと発声を大きめにする戸山流おじさん剣士達でした。(^^)


category: 浪花日記
thread: 武道
janre: スポーツ
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2009.08.02/Sun  22:06:22

 
稽古日 
 

大阪浪花道場は本日も10~12時まで稽古でした。
土曜日夜本部へ行った日は、帰って寝て起きたら浪花道場と
いう感じです。

今日は3名でいつものように各々形稽古をし途中刀剣談義を
いろいろといたしました。

錬成大会に向けていろいろと細部の見直しや修正を行って
当日は悔いのない演武を心掛けたいと思います。




住吉大社ではここ1週間ほど夏祭りが行われていたようです。

20090802-1.jpg
先日撮影させていただいた住吉大社のお神輿



category: 浪花日記
thread: 武道
janre: スポーツ
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2009.08.01/Sat  23:42:14

 
本部稽古 
 

本日は本部の稽古日でした。

本部ではアベレージ約15名くらいの出席者に対し体育館がいっぱいに
広々使えるのですが、小学校の耐震補強工事のためにデスクやら
ロッカーやらが体育館の半分を占めてしまっておりました。

20090801-1.jpg
手前は事務局長の指導を受けるスパニッシュ剣士


20090801-2.jpg
半分のスペースで各々稽古を


特に本日は新入門者が2名、見学者が1名と総勢20名くらいでしたので
本部にしては珍しく狭く感じられました。
まあ周りとの間合いを計りながらうまく振るのも稽古のうちですね。

本部の森永さんが足の手術を終えられて本日無事復帰されました。
お話を聞いていると「いててっ~!」というような手術でしたが、経過も
よろしいようで何よりです。
病気や怪我を乗り越えてまた一緒に稽古できるということは大変
うれしいことですね!

稽古中は全く気が付きませんでしたが窓から見える外の空の色は
なんとも美しいブルーの景色だったようです。




category: 浪花日記
thread: 武道
janre: スポーツ
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。