10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

戸山流居合道会 大阪浪花支部

大阪市内で斬れる居合い戸山流の稽古に励んでいます。会員随時募集中です。

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2010.11.27/Sat  15:02:57

 
見学者さん 
 


今日は朝一番から見学者の方が来られて結局稽古始の黙想から
稽古終わりの黙想までたっぷり見学されました。


年齢が51と私より少し上で、50歳以上の方が共通して持っておられる懸念が
「50歳超えていてもできるでしょうか・・・」
というものですが、全く問題ございませんのでご安心を。(笑)


60歳になった自分から見たら50歳は10年も前のことです。
何歳から何を始めても遅いということはありません。と私はいつも思っています。


さて見学者さんに戸山流についていろいろと説明させていただき、立ち技の居合なので
いくつになっても立っていられる間は稽古できますと言うと、

「あと30年もできるんですね~!」

ということで早速稽古後道着などを購入されたようです。

30年と言わず40年、50年と仲間で一緒に稽古できるように頑張りましょう。^^



スポンサーサイト
category: 浪花日記
thread: 武道
janre: スポーツ
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2010.11.21/Sun  20:47:25

 
本日も急な稽古日 
 

さて本日も当初は武道館が使えない日だったのですが数日前に
事務長さんからご連絡をいただき急遽稽古できることに。


当武道館は大阪市内にある数少ない武道館ですのでなかなか毎週絶対に稽古
できるとは限っておりません。

他の支部ではほぼ必ず約束された日に稽古ができるのですが、我が道場は
その点制約がありお弟子さんたちが不憫ではありますが、その分稽古できる時に
超集中して精進してくれればと思います。


また事務長さんもかなり優先して我々の稽古日の確保に尽力くださっています。感謝。



category: 浪花日記
thread: 武道
janre: スポーツ
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

 

2010.11.14/Sun  22:31:33

 
新女性剣士 
 

さて本日は当初武道館から稽古できない日と言われていたのですが、
使えるように変更になり稽古日となりました。


10月に見学に来られたNさんという女性剣士が道着が揃ったということで
本日初稽古となりました。

入門されたら最初のうちは早々に形稽古にはせず、所作・礼法・刀の扱いなどに
ついてじっくり理解しながら覚えていただきます。

初日ということもあり、おまけにか細い腕ですので模造刀とはいえ取り回しに
相当苦労されていました。

でもまあ先輩お嬢剣士も今ではなかなか堂に入った立ち振る舞いですので
少しづつ前進してくれればと思います。



category: 浪花日記
thread: 武道
janre: スポーツ
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2010.11.13/Sat  22:41:19

 
せせらいできました 
 

本日は京田辺本部地元コミュニティの「せせらぎ祭り」というお祭りに
参加してきました。

当初は参加するつもりでしたが、数週間前に武道館から連絡をいただき翌14日は
稽古できることになりましたので不参加と思っていたのですが、参加者がかなり
少人数になりそうということで駆けつけさせていただきました。

先生方ばかり6名での参加と相成りました。
資材運び込み、設営、撤去、掃除を6人で演武しながら行なったのでバタバタ
したものになりましたが無事終了いたしました。


11無事終了しました


演武終了後皆でファミリーレストランにて昼食。
田中先生はゴムのようなステーキを喉に詰まらせて「死ぬとこやった。」と。(笑)


さて昼食後、せっかく京田辺まで来たので本部稽古に参加したいけど奥さんを
連れて来なかったので、どこで時間つぶそうかな~と思案していたら理事長先生が
「うちにおいで~」と言ってくださったのでお言葉に甘え、田中先生とともにお邪魔
してまいりました。

18時過ぎまで雑談させていただきそれから本部稽古に伺いました。


IMGP9519.jpg
素敵な笑顔の植野剣士




category: 浪花日記
thread: 武道
janre: スポーツ
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2010.11.07/Sun  23:24:24

 
昇段審査会&試し斬り講習会 
 


当日は昇段審査会と試し斬り講習会が行われました。

通常、昇段審査会は3月と錬成大会のある7~8月に行われるのですが今年は
錬成大会が30回の記念大会でありまして、11月のこの日にずれ込みました。

創設間もない浪花道場からは初めて辻本剣士が初段を受審されました。
会場はかなり狭くて少し緊張したのか基礎居合一本目の最初の足運びで間違えてしまい
見ている私は「あちゃちゃ~」と、思ったのですがその後なんとか建て直し無事演武を
終了されました。

会場が狭いであろうということで事前に浪花道場で全員の前で至近距離から見られ
ながらの予行演習と、間違った時のやり直し方を繰り返し稽古していたので
多少役に立ったようです。
(後者は役に立ってはいけないのですが・・・。笑)


IMGP9261.jpg
審査演武中の辻本剣士


入門から一年以上経過しており出席率も道場長についで高いので普段の技量は
問題ないと思っていましたが、無事「合格」という言葉を聞き及んでホッとしました。
初段合格おめでとうございます。
段位先取りということも多々あるので初段剣士に見合う技量・礼儀・所作を身に
つけるよう精進してください。




さてこのあとは戸山流居合道会独特の行事である「試し斬り講習会」です。
一日中思う存分試斬稽古ができる貴重な一日です。

今年は関支部・名古屋支部の皆さんのご尽力により開催していただきました。
また会場は長谷川刃物様のご好意により会社のテニスコートをお貸しいただきました。
ありがとうございました。


IMGP9312.jpg
辻本・森田両剣士に試斬指導するの図


余談ですがこの日のように稽古目的の際は黒鼻緒の雪駄でOKです。
神社や人前のイベントで演武する際は白鼻緒の雪駄が必須です。

ひとつだけ購入するなら白鼻緒の雪駄を買ってください。
余裕があれば白・黒の雪駄を買っておけば履き替え出来るのでベターです。
高価な底面本皮などのものは必要ありません。2000円前後で売っている
底面がゴム製のほうがすべりにくく演武もしやすいです。


辻本・森田両剣士とも十分に試斬稽古することができ、稽古前と後では
かなり違った認識になったと思います。
浪花道場は場所柄試斬稽古の機会が少ないので、このような貴重な稽古を
十分活かしたいものです。


IMGP9476.jpg


最後に参加者全員で記念撮影です。
この集合写真は本部ページ掲載のもと違って道場長が収まっているバージョンです。
(中川さん撮影ありがとう。浪花道場剣士に「気が利かない。」と注意しておきましたので。笑)





category: 浪花日記
thread: 武道
janre: スポーツ
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。