09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

戸山流居合道会 大阪浪花支部

大阪市内で斬れる居合い戸山流の稽古に励んでいます。会員随時募集中です。

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2009.07.26/Sun  17:32:34

 
一風変わった斬り稽古 
 

今日は浪花道場のちょっとかわった試し斬り稽古をご紹介します。

浪花道場は大阪市内であり畳表や竹の入手・保管・処分が困難でございます。
そこでうち独自の稽古に使うのが以下のものです。

IMGP6649.jpg
カメラの三脚と紙の筒です。

紙の筒は私の会社の取引先の営業倉庫で生地の反物を扱っておられ
生地を出荷してしまうと筒だけ残ります。

以前その倉庫へ行った時に紙の筒がいっぱいあって「これは斬りに使えるな~」
と思って見ていました。
そこで「その筒はどうするのですか?」と伺いましたら全部捨てるということでした。
じゃあ、ということで紙の筒をいただいてきて時々稽古に使っています。


IMGP6650.jpg

そしてこのように紙の筒にマジックでラインを書きます。
刃筋の確認稽古にもなるし、ラインを目標に斬ることによって狙い斬りの
稽古にもなります。

本日は主に鳥羽剣士、北野剣士のお二人に斬り稽古をしてもらいました。

IMGP6658.jpg

IMGP6691.jpg

ラインのギリギリ上を狙って斬るルールで稽古を始めましたが、
北野剣士は非常にうまく狙い斬りができていました。


斬り台の代わりに使うのはカメラの三脚です。
持ち運びにも便利ですし、ご存知のように非常に軽いので刃筋が
通っていないとすぐに倒れてしまいます。
これを倒さずに目標どおりに斬ることで十分稽古になります。


斬った紙筒の破片は竹のように斜め差しにして正面斬りの稽古にも
なります。

IMGP6699.jpg

IMGP6700.jpg



鳥羽剣士も何度か斬るうちに・・・・・
IMGP6716.jpg

ラインの1mmくらい上を捉えてドンピシャリと狙い斬り成功です!
IMGP6717.jpg



それから以下は時々自宅で稽古するのですが新聞を広げて持って
もらって木刀の切先だけで新聞を斬る稽古です。

この稽古では切先の刃筋とスピード・間合いが正しければ新聞に
しわをつけずに「ピシッ」ときれいに斬れます。
間合いが近すぎると新聞の上部が破れたようになり、切先が走って
いないと真っ二つに斬ることはできません。

IMGP6735.jpg

IMGP6736.jpg

IMGP6738.jpg

IMGP6747.jpg


このように浪花道場では身の回りにあるものを工夫して稽古に
使っております。
もちろん本物の竹や畳表を斬るのが理想的ではございますが
「置かれた状況において最善を尽くす」主義ですので、贅沢は
言えずこのようなものでコツコツ稽古しております。

本日も1時間ほどの斬り稽古ででたゴミはゴミ袋半分くらいの
紙のゴミばかりで燃えるゴミとして簡単廃棄で終了です。

当戸山流は「斬る居合」ではなく「斬れる居合」であると思っています。
いつも斬る或いは斬ること自体が目的ではなく、当流派の教義に忠実に
かつ理合に沿った稽古を積んでおけばいざという時には「斬れる」と。
「斬る」と「斬れる」の微妙な違いですが私個人的にはこのように当流派を
理解しているつもりです。



それから本日稽古の途中に現在体調を崩してお休みしておられる
後藤剣士が久しぶりに道場に来られました。(^^)
レントゲン写真までご持参くださって拝見したのですが、長年の
重労働による職業病から脊髄がゆがんでしまっておられました。

完治するには手術するなどかなりの時間がかかりそうですが治ったら
また必ず稽古に伺いますと力強い言葉をいただきました。
いつまでもお待ちしていますので早く完治して一緒に稽古致しましょう!

本部の喜多剣士もご病気で大変でしたが元気に良い汗を流しながら
好きな居合ができるということが本当に幸せでありがたいことを痛感いたします。

本日車座になって4名で話をしていて思ったのですが道場長である私が
一番若輩者で周りの方は皆人生の先輩方でございまして、私が頑張って
浪花道場を盛り上げていかなければと思いました。




category: 浪花日記
thread: 武道
janre: スポーツ
TB: 0  |  COM: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

佐藤様

いつもお世話になっております。
URLの件了解いたしました。

いや~やはり本物の畳表や竹がいいですよ。
でも後の処理は比べ物にならないくらい楽ですが。(笑)
リンクの件
 山形支部・木口道場ホームページ管理人の佐藤です。
いつもお世話になっております。
 先日相互リンクをして頂いたばかりで恐縮ですが、ホームページのサーバーが容量オーバーで・・勝手ながら移動いたしました。 お手数ですが相互リンクしていただいているURLの変更を御願いします。
新URL   http://www14.atpages.jp/kiguchi810/

 ↑都会ならではの悩みですね・・いつも畳を斬れる我々は幸せなのだと痛感しました。 でも筒斬りも楽しそうですね^^

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。