05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

戸山流居合道会 大阪浪花支部

大阪市内で斬れる居合い戸山流の稽古に励んでいます。会員随時募集中です。

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2010.01.02/Sat  23:23:03

 
新春奉納演武 
 

今年で31回目となる月読神社での新春奉納演武に行ってまいりました。

浪花道場からは寂しく道場長のみでの参加でした。

過去30回雨が降ったことがないという奉納演武ですが、やはり良いお天気に恵まれました。

全員で神殿でお神酒をいただきご祈祷し、その後二班に分けて形演武の奉納です。


IMGP8128-2.jpg
本居合三本目の敵の正面斬りを受け流しにいく瞬間ですね。仮想敵の刃筋を確認しながら・・・。


その後は各々一人づつ試斬演武の奉納です。

「今年は全員が一人づつ!」という会長の号令の元それぞれ試し斬りをしました。


IMGP8209-2.jpg


本部のYお嬢は最初遠慮していたのですが結局人生初試斬することになり
細めの竹を選んで挑戦しました。

今まで初試斬の人をいろいろと拝見してきましたが、なんともきれいな袈裟斬りで
大変お見事でした!
多くの人は肩に力が入りすぎて竹が倒れてしまったり、「斬る」ことだけに
頭がとらわれ過ぎて地面を叩いたりするのですが見事な初試斬でした。

詳しくは本部のページをご覧になってください。


さて当日の朝は駅まで中国人留学生の石(せき)さんを迎えに行ったのですが車中で・・・

「日本のおせち料理って食べたことあるの~?」

って聞きましたら

「ないです。」

ということでしたので、奉納演武が終わったらすぐ近くの奥さんの実家へ
来ていただくことになりました。

ありがたく新春早々一緒におせち料理をご馳走になりました。


IMGP8336-2.jpg


石さんは京都大学の留学生で日本政府が日本への留学生トップ100人だけに
支給する奨学金をもらっている凄~い人です。

石さんと、日本人と中国人の考え方や習慣などを話しているととっても楽しく
いつもあっという間に時間が過ぎていきます。

食事が終わって石さんは双子のお兄さんのところへ行くというのでお送りしました。
ちなみにお兄さんは大阪大学の留学生です。凄い双子です。

category: 浪花日記
thread: 武道
janre: スポーツ
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。