06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08

戸山流居合道会 大阪浪花支部

大阪市内で斬れる居合い戸山流の稽古に励んでいます。会員随時募集中です。

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2010.07.10/Sat  23:49:49

 
熱田神宮 
 

本日は用事で名古屋に来たついでに熱田神宮へご参拝に行ってきました。

113年創建ということですので2013年に創建1900年を迎えるそうです。

この神社は何と言っても三種の神器のひとつ「草薙剣(くさなぎのつるぎ)」を
お祀りしていることでつとに有名です。


写真8
今回は東門からご参拝させていただきました。



写真9
弘法大師お手植えと伝えられる樹齢千年以上の楠。



写真10
御神鶏



さてさて本殿に向っていくと何やら立て看板が・・・・


写真1


おお~なんという偶然でしょう。ラッキー!
我々が居合を武芸奉納するように刀匠は刀剣の鍛錬奉納されるのですね。

高名な現代刀匠・藤安将平一門の鍛錬を間近で見ることができました。


写真3


写真6


写真2


コン♪キン♪カン♪ と打楽器のような音色で折り返し鍛錬をされて
いて見物の人もいっぱいでした。

と目の前を見るとどこかで見た人物が・・・


写真4


元レスラーの前田日明氏ではありませんか。
前田氏は日本刀の収集家らしく藤安先生と交流があるのか神妙な
面持ちでお手伝いされていました。

刀剣の鍛錬奉納は本日一日だけのようで大変ラッキーでした。


その後宝物殿で国宝・重文などを拝観し帰り道に有名な「信長の塀」がありました。


写真7


永禄3 年(1560 年)5月19日、織田信長とその手勢が桶狭間の戦いに赴く際に立ち寄り、
戦勝祈願を行い大勝したのでこの塀を奉納したそうです。
(残念なことに塀に使われている瓦に落書きがいっぱいでしたが。)


梅雨の最中の晴れ間の一日大変ありがたい時間を過ごさせていただきました。感謝!!


category: 浪花日記
thread: 武道
janre: スポーツ
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。